ネタバレ

喝風太郎(映画)の原作ネタバレ結末やあらすじ!キャスト監督や主題歌予告動画も

2019年11月1日公開となった「喝風太郎」を紹介していきます!

風太郎を市原隼人さんが演じ、話題となっています。見た目もいつもの市原さんとは全然違うので、どんな感じの作品になっているのか気になりますね。

「喝風太郎」のあらすじ・作品概要・公開日

山奥の寺から長年の修行を終え、みすぼらしい袈裟に身を包み町へ降り立った僧・風太郎(市原隼人)。大酒を食らい、大の女好き、破天荒で非常識、かつ自由勝手で横暴な風太郎に、出会う人はみな振り回されていく。

カモを見つけては、幸運のお守りを売りつけ詐欺まがいのことをしている健司(藤田富)は、風太郎に取り入って金儲けを企むことに。

家庭でも会社でも虐げられ居場所を失くしてしまった社畜サラリーマンの末吉(近藤芳正)は、家族と上司へに復讐するために、風太郎にある将来の計画を聞いてもらう。

ネット依存症の自称インフルエンサーの詩織(工藤綾乃)は、風太郎の周りで起こる揉め事を撮影し、再生回数を稼いで自分の存在価値を高めようと企んでいる。

最初はそれぞれの事情で、風太郎を利用しようとしていたが、思いのまま生きる彼といることで、心が解きほぐされていく―。そんな中、風太郎たちは、ホームレスのためにボランティアで炊き出しの活動を熱心にする美しく心優しい麻季(鶴田真由)と出会う。だが、麻季には裏の顔があり、とんでもない事態に巻き込まれていく―。
引用:オフィシャルサイト

2019年11月1日公開され、「カメラを止めるな!」を生み出したシネマプロジェクトの「あいが、そいで、こい」の柴田啓佑監督が劇場長編一作目としてメガフォンを取りました

大酒を食らい、大の女好き、破天荒で非常識、かつ自由勝手で横暴なこの男に、出会う人はみな振り回されてばかり。しかし、彼らは思いのまま生きる風太郎といると心が解きほぐれていき、現代の悩み迷う人々を叱り人生を導いてくれます。

「あんたの人生だ。生きるのは、あんただぞ」「したいようにすればいい」「お前は弱い。それを認めることがまず第一歩だ」というような風太郎の厳しくも暖かい、真理をついた「喝」も見どころの一つです。

「喝風太郎」の俳優女優キャスト

キャスト
喝風太郎:市原隼人
笹本健司:藤田富
滝田詩織:工藤綾乃
山之内:二ノ宮隆太郎
占い師:板野友美
麻季:鶴田真由
高平末吉:近藤芳正
大僧正:麿赤兒

市原隼人さんは、俳優として活躍されています。

2001年映画「リリイ・シュシュのすべて」主演を務め、2004年「WATER BOYS2」連続ドラマ初主演。同年、主演映画「偶然にも最悪な少年」カネシロヒデノリ役で日本アカデミー賞新人俳優賞受賞されました。

その他にも2012年映画「闇金ウシジマくん」や、2016年ドラマ「不機嫌な果実」などに多くの作品に出演されています。

「喝風太郎」の監督・脚本・スタッフ

スタッフ
監督:柴田啓佑
脚本:守口悠介
原作:本宮ひろ志

原作者の本宮ひろ志さんは、漫画家として活躍されています。

1965年、貸本漫画「きみとぼく」11号掲載の「遠い島影」デビューされ、1968年、創刊されたばかりの「少年ジャンプ」に読切「アラシと鉄と三本指」雑誌デビューされました。同年、「男一匹ガキ大将」の連載を開始しました。

1994年より、週刊ヤングジャンプで「サラリーマン金太郎」を連載し、これが代表作と言われるまでにヒットしました。

「喝風太郎」のロケ地撮影場所は?

静岡や千葉での目撃情報があったので、詳しく紹介していきたいと思います!

11月20日、静岡県静岡市にある串かつ屋さん「松葉」にて市原隼人さん、藤田富さんの目撃がありました。

店内での撮影ということで、居酒屋シーンがあるのでしょうか。

11月21日、静岡県浜松市にある三島楊子公園で市原隼人さんの目撃があったようです。

11月24日、静岡県浜松市にある奥山方広寺(おくやまこうほうじ)で市原隼人さんの目撃がありました。

12月2日、幕張メッセにて市原隼人さんの目撃がありました。こちらでの撮影は、「東京コミコン2018」での製作発表会前に映画の宣伝用素材の撮影が行われたようです。

「喝風太郎」の原作やネタバレラスト結末は?

本作は、本宮ひろ志さんによる日本の漫画作品で、「グランドジャンプ」で2013年23号から2016年7号まで断続的に連載されました。旅先で出会う人々の物語を静かに見つめながら、時に手助けをし、時に自分自身の煩悩に苦悶する風太郎の姿が、1話から2話程度の長さのショートストーリーで描かれるのが特徴の本作です。

仏教と人間ドラマが魅力となっている作品なので、映画の中でもそこは注目ですね!あらすじの感じから、色々と利用されることになったり、大変な事態が巻き起こりそうな感じですがどのように解決していくのか、ぜひ見てみたいですね。

「喝風太郎」主題歌・予告動画

風太郎の風貌がまたすごいですね。大酒飲みで女好きだけではない感じが、どんな展開になっていくのか興味がそそられます。悩める人たちに喝を入れているとこを見てると、自分も喝を入れてもらいたくなるかもしれません。

主題歌は、MY FIRST STORYの「絶対絶命」です。2018年10月に発売したアルバム「S・S・S」の収録曲です。

MY FIRST STORYは、5人組のロックバンドです。2011年夏、東京渋谷で結成されました。現在までたくさんのCD等が発売されています。

まとめ

最初から最後まで楽しめそうな作品ですね。を入れられて、迷っていた心にそれぞれ導かれるものがあって最後には見ている人までもがすっきりするのではないでしょうか。

原作を見ていた方も見たことない方も楽しめる作品となっています。気になる方は見てみてはいかがでしょうか。

あなたもドラマの口コミ書いてみませんか?
●ドラマを見たけど他の人と感想を共有したい
●見てるドラマの評判を確認したい
●ドラマの最新情報を受け取りたい

▼無料登録で口コミが投稿できます▼

「TVログ」でドラマの口コミを投稿してみる

無料登録だけで料金は一切かかりません

この映画の感想

メールアドレスが公開されることはありません。