俳優・女優

おっさんずラブ2intheskyの橘緋夏役は佐津川愛美!結婚した旦那夫は誰?

大人気ドラマ「おっさんずラブin the sky」に出演中の佐津川愛美さんが人気ですね!

どんな方なのか、またドラマでどんな役どころなのか調べてみました!

「おっさんずラブin the sky」に佐津川愛美さんが出演!どんな役?

「おっさんずラブin the sky」に佐津川愛美さんは、橘緋夏(ひな)役で出演されています。

橘緋夏は、「天空ピーチエアライン」で広報に務める社員で、春田と同じ高校でバスケ部の後輩。春田がリストラされ途方に暮れている時に再会し、CAの募集をしていた自分の会社を勧める。

高校卒業以来の再会で、大人になったお互いに少しずつ惹かれていくが、春田が他の女性CAにモテるのではと少々心配もしている。

今後、二人に進展はあるのかこれからが楽しみですね。

佐津川愛美さんのプロフィール・経歴

佐津川愛美さんは、女優として活躍されています。

14歳の時にスカウトを受けて芸能界入りし、2004年の高校入学と同時に上京しました。2005年映画「蝉しぐれ」で初出演し、ヒロインのふくの少女時代を演じ、第48回ブルーリボン賞助演女優賞にノミネートされました。

これはご本人にとって転機となった作品であり、完成した映画を見てプロの仕事というものを感じ、役者として真剣に芝居に向き合う覚悟をもったそうです。

2007年映画「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」では、それまでの清楚なイメージを壊す個性的でインパクトのある暗い少女を演じ、第50回同賞の助演女優賞と新人賞の2部門にノミネートされました。

佐津川愛美さんのドラマ・映画出演歴は?

映画
蝉しぐれ(2005年10月1日)
海と夕陽と彼女の涙 ストロベリーフィールズ(2006年9月16日)
渋谷(2010年1月9日)
コンフィデンスマンJP -ロマンス編-(2019年5月17日)
殺さない彼と死なない彼女(2019年11月15日公開予定)

ドラマ
ほんとにあった怖い話 夏の特別編2004 「ひとりぼっちの少女」(2004年9月7日)
新選組血風録 第7回 「胡沙笛を吹く武士」(2011年5月15日)
最後から二番目の恋(2012年1月12日 – 3月22日)
NHK連続テレビ小説 スカーレット(2019年)

ほんの一部ですが、上記が出演映画、ドラマです。

他にも、短編映画や舞台など様々な作品に出演されています。ドラマや映画でも多くの作品で主演を務めるなど、引っ張りだこですね!

佐津川愛美さんが結婚して旦那がいる?

佐津川さんは結婚しているのか調べる方も多いようですが、結婚はされていないようです。お子さんもいません。

2015年ドラマ「恋愛時代」でバツイチ子持ちのシングルマザーの役を演じたため、そんな印象が強いのかもしれませんね。

まとめ

容姿も演技も文句なしの佐津川愛美さんが今後もどんな作品に出演されるのか楽しみですね!

「おっさんずラブin the sky」もまだまだこれから面白くなってくると思うので、見逃せませんね!橘緋夏と春田の関係はどーなっていくのでしょうか!

あなたもドラマの口コミ書いてみませんか?
●ドラマを見たけど他の人と感想を共有したい
●見てるドラマの評判を確認したい
●ドラマの最新情報を受け取りたい

▼無料登録で口コミが投稿できます▼

「TVログ」でドラマの口コミを投稿してみる

無料登録だけで料金は一切かかりません

この映画の感想

メールアドレスが公開されることはありません。