サスペンス/ミステリー

シャーロック(月9ドラマ)の撮影場所ロケ地やエキストラ募集は?グッズ情報も

2019年10月7日からスタートする月9「シャーロック」は初回から30分拡大と見ごたえアリなドラマになっています。

アーサー・コナン・ドイル原作の世界で有名な小説「シャーロック・ホームズ」の世界を現代に置き換えて令和時代の事件を解決していくミステリーです。

ディーン・フジオカさんが主人公シャーロックに、ワトソン役は岩田剛典さんと顔面最強のバディと謳われるのも納得の俳優が演じます。

気になるこのドラマのあらすじ概要やエキストラ、ロケ地情報などをまとめてみましたので読んでみてください。

「シャーロック」のあらすじ・概要

都内にある病院の中庭で、この病院に勤務する消化器内科医、赤羽栄光(あかばね・はるき/中尾明慶)が遺体となって発見された。

捜査一課の警部・江藤礼二(佐々木蔵之介)は、何者かによって屋上から突き落とされたのではないかと病院関係者へ事情聴取するが、患者からの信頼も厚く、異性関係のトラブルとも皆無だった赤羽が殺されるはずなどないと口をそろえる。

その様子を静かに聞いていたのは犯罪捜査専門コンサルタントの誉獅子雄(ディーン・フジオカ)である。

公にはしていないが、江藤は、ずばぬけた観察眼と天才的な思考回路を持ち合わせる獅子雄の力を時折借りながら事件捜査に当たっている。

彼らの証言に潜む虚偽を瞬時に見抜き、必要な情報と不要な情報を整理していく獅子雄。

そんな中、事情調査中にも関わらずその場を静かに立ち去った1人の男がいた。この病院に勤務する精神科医の若宮潤一(岩田剛典)である。

その様子を見逃さなかった獅子雄は、彼が何か真実を握っているのではないかと察知し、重要参考人として調査を開始する。

引用:フジテレビ

1話完結ストーリーで事件の舞台は東京ということですが、様々な姿の東京を見ることができるようですので、そのあたりも注目していきたいポイントではないでしょうか。

興味のある依頼だけを引き受けるわりと自由人な誉獅子雄と、常識人の中にも繊細な一面も併せ持つ若宮潤一という対照的な2人が同居生活を送ることになります。

やはりシャーロックホームズといえば2人によって事件解決の糸口を導き、謎を解く物語というのは欠かせない設定ですのでそのあたりがどのように展開していくのかも楽しみな要素ですね。

「シャーロック」の撮影場所やロケ地は?

予告で流れている映像で獅子雄が人力車に乗っているシーンがありますが、こちらは浅草雷門が背景に映っていますのでまさに東京都を代表する観光地にて撮影されています。

他に横須賀恵比寿などでも撮影が行われており、精神科医の若宮が勤める病院は茨城県水戸市にある水戸赤十字病院のようです。

「シャーロック」のエキストラ募集はある?

9月にエキストラの募集があったようで、9月7日は水戸市内にて病院のロケを、9月14・15・16日も水戸市内にて警察の現場検証や聞き込みをしている風景などの撮影が行われていたようです。

この時期に10月設定なので、服装に気を使っての参加となりそうですが、イケメンを見ることができるチャンスなので参加してみたい方は多くいらっしゃるのではないでしょうか。

「シャーロック」のグッズ情報

製作発表会の配信を見てリツイートした方には、特製クリアファイルのプレゼントがあったようです。

10名と狭き門ですが、貴重なグッズをゲットされた方がいるのですね。

これから他にもこのような企画でグッズが増えるかもしれませんので、サイトなど要チェックです。

まとめ

サブタイトルであるアントールドストーリーズ=シャーロックの世界では深く知られることのなかった事件が題材となっているドラマですので、原作から更なる広がりをもたせたドラマになっているのではないでしょうか。

また物語のキーマンである刑事・江藤礼二を演じる佐々木蔵之介さんをオイシイ役どころとディーンさんが言っていたり、ゆうたろうさん演じるレオという情報屋は変装もするそうで、そちらのファッションも楽しみのひとつになるのではないでしょうか。

あなたもドラマの口コミ書いてみませんか?
●ドラマを見たけど他の人と感想を共有したい
●見てるドラマの評判を確認したい
●ドラマの最新情報を受け取りたい

▼無料登録で口コミが投稿できます▼

「TVログ」でドラマの口コミを投稿してみる

無料登録だけで料金は一切かかりません

この映画の感想

メールアドレスが公開されることはありません。