国内ドラマ

「バチェラー3」5話のネタバレ結果結末や感想と6話の展開予想!ローズを受け取れなかったのは高田汐美?

アマゾンプライムで配信されている成功を収めた1人の独身男性を取り合うりある婚活サバイバル番組「バチェラー」のシーズン3が今配信されています。

最初に集まった20人の女性メンバーから既に7人ほどになってしまい、誰が脱落するのか誰がローズを受け取れるのか気になります!

今回は9月26日に配信された第5話のネタバレストーリー、そして5話の結果。さらに6話の展開予想についてまとめてみました。

「バチェラー3」5話のネタバレストーリー

まずは5話のネタバレストーリーから。

まずは4話の振り替え入りから始まります。

4回目のローズセレモニーを終えて「真実の愛」を追い求めている友永はツーカーで分かり合える関係になれる人か今回は見るそう。

前回のカクテルパーティで話せていない高田は今回もっと話をして行けたらと語り、2ショットデートに行けていない田尻は2ショットデートで結婚感を話し合えたらと語り、岩間は初回でローズをはじめにもらっているため自信があると語り、水田はセスナのデートの時間で話せてない事を語り…としている間に坂東から野尻に今回の内容について手紙をわたし、野尻が発表する。

はじめは海でのクルージンググループデートで参加者は中川、田尻、高田、岩間。

田尻は2ショットデートに行けない事が悔しいよう、岩間はデート参加率が多く浮かれているとコメント。

グループデート参加しない組に中川が水着を披露、高田は「お留守番よろしくねー」と一言いう様子を悔しそうにみる野尻は「嵐になればいいのに…」と。

クルージングを運転する友永にかっこいいと中川、高田がコメントする。「なんでも答えるで」という友永に対して田尻は「話そうとおもう」と。

シュノーケリングでは高田が一人で楽しんでいるところが永友は良きと思わなかったようで「デートに誘わなくてもよかったんじゃないか」とコメント。

一方居残り組は、デートでどうなっているか気になりうらやましいと居残り組で話している。すると、2ショットデートの参加者発表が坂東からあり、水田が選ばれる。

その発表の間にグループデート組は、シュノーケリング後は次するときに寒くなってしまうからなかなか入ろうとしない。しかし、田尻が手を挙げ一緒に遊ぶ事になる。一緒に遊んでくれることに喜ぶ友永との様子は、田尻がおぼれているように見えるもそれを友永がフォローしている様子が新婚さんみたいと岩間がコメント。

クルージング終了後沖で待つ水田は、下りてくる友永にはぐをし、すぐに友永が運転する水上バイクで海へ。

そんな水田に対して中川は水田のできる所を称賛し不安な表情、岩間は「イラっとした。リードしていると思ってた自分が恥ずかしい。」とコメント。

残る野尻と濱崎は、二人で話すも野尻はマイナス思考になり濱崎が励ますが「余裕だから言えるでしょ」と一言。そんな話の最中、帰ってきたグループデート組の話をする。それを聞き水田に対して不安詐欺、一番リードしているのでは…とコメント。皆くらい表情で、水田が友永に対してだけ女であることも怒りポイントになっている様子。

友永とデート中の水田は夕日をバックに海にあるぶらんこで語りあう。友永は「仕事をしている友永をどう支えてくれるか教えてほしい」と質問するが愛を注ぎたいという思いをつたえ、結婚に対しての思いも語る。それに対して「ほんとに二人でいたい」とコメントしサプライズローズを渡す。

サプライズローズを渡された水田がサプライズローズを隠しながら談話している女性たちの部屋へ入る水田。その行動にその場にいた女性たちは怒りの表情を浮かべ、ローズをもらえた水田に嫉妬するコメントが連発でシーンとなりドロドロに。

岩間は彼の理想に近づくのではなく自身の魅力を伝えたいと、濱崎はもう一度会いたいと、高田は「どの女の子より長い時間をすごしたい」と、野尻は30%しかお互いのことわかってないからこのままで終わりたくないと語る。

グアムの最後の日にデートを無理やり作りたいとスッピンでリラックスしている女性たちの部屋にやってきて、どうしても話したい人として野尻を食事に誘う。

6年前のグアムの話について語ってくれた事に感謝して「いい思い出にするといったでしょ」と一緒にスカイダイビングをしようと誘う友永に飛び切り喜ぶ野尻。

友永も初めてやる緊張感ある表情にある中、「一緒に人生観を変えようとするときにどう支えてくれるか気になる」と一緒に行ったスカイダイビングで言葉なしでも伝わる感じがあり誰とも比べられないくらい好感度が上がったようでサプライズローズを渡す。

そんな中、ローズ渡すのではないかと渡されてない組が危機感を語りあう。朝までかえって来なかった野尻に高田、中川、田尻はソワソワ。

グアム最後のカクテルパーティーではまだしゃべり足りない人と話したいと語る友永。まだローズ持ってない組の前にローズをもって現れた野尻に驚きの表情を隠しきれない様子の中カクテルパーティーが始まる。

まず、濱崎から話が始まり10歳差についてどう思うか、大人と思ってた人に対してちがってたらどうという質問も夫になる人に対する思いを語る濱崎に心配事がなくなったよう、フランスのあいさつのビズをして終了する。話の間に「ちょっと遅いんじゃないかな」と高田。

高田が誘ってくれたため2人目にとして話すことに。高田のどんどん1人になっていく様子がきになること、思いが離れて行ってないかと気にする友永にほれぐすりと手紙を用いしビタミン剤もプレゼントし最後まで落とそうする。

3人目になにかを隠している田尻と話す。なにを隠しているかが気になることを友永は伝え、田尻は彼との距離の取り方でどう接していいかわからない、考えて話すように見えるけど違うと答える。

田尻と話が終わりかえって来たときに岩間が涙ぐんでおり岩間と最後話をする事に。岩間は、相手の理想に合わせようと頑張ってきつい思いをしてきたという思いを伝え友永は素でいてほしいと告げる。

最後に友永は、女性たちと乾杯をしていグアムに一緒に来てくれた事に感謝し、残りの4つのローズを渡す女性を「結婚した後になりたい家族像が見えた人」にローズを渡すと伝えセレモニーが始まる。

ローズを渡す相手に田尻、中川、濱崎、最後に岩間と発表。脱落した高田。高田は「自分ひとりで楽しめる。(楽しませられるのは)ボクではない。」との思いで脱落させた様、「このひとだと思える人を見つけてください」とあきらめた表情、すっと立ち去る。

その後、次回予告が流れ、舞台が日本の静岡へ。

中川と乗馬やプラネタリウム、電車内でタイプや(友永が)信じられる人かを聞かれる田尻、今どう思ってるか聞かれる岩間、自分のお父さんの記憶がないと語る濱崎に困惑した表情を浮かべる友永、ついに温泉につかる中で男の子を生んでいることを伝える田尻に驚きの表情を見せる友永、予告映像の間で泣きそう?になる友永の様子のあとに流れる「運命の人を探したいと思っている」とコメント…。

「バチェラー3」5話の結果!ローズを受け取ったのは誰?

まずは、箇条書きでローズを受け取った方をまとめます。

<ローズを受け取った人>

・水田あゆみさん
・濱崎麻莉亜さん
・岩間恵さん
・田尻夏樹さん
・野原遥さん
・中川友里さん

<脱落者>

・高田汐美さん

「バチェラー3」5話の感想

ペン丸
ペン丸
なぜなら、今までの話では岩間がちょくちょく毒を吐く様子はあってもその他の女性は「悔しい」「嫉妬します」等ややキレイな言葉を使っている感じがしていたのでどこか違和感を感じていました。

しかし!

5話では今までにないほどドロドロの女性たちを見る事が出来、「これが見たかった」と思う感じになりました。今回は、野尻が「余裕だからでしょ」と濱崎に言うシーンやサプライズローズをこっそり出す水田に対しての女性たちの目と冷たいコメントが特にこれぞ「女」と感じていいですね。

そして今回も「どう支えてくれるか?」と水田と話していた時に質問していた様子や野尻に感じた「言葉を使わなくてもツーカーで伝わる相手」「一緒に人生観を変えられる人か」とコメントしているあたりから、友永はやはり前回同様「一緒に(何かを)乗り越えてくれる人か、乗り越えられそうか」を大切にしている様に感じます。そのため、脱落した高田は前回の様子や今回の様子から「一人で楽しめそう」と判断され、だめだったのでしょう。

ちょっと残念だったのは、今回のグループデートは内容が短かったように感じたことです。グループデート後に水田がスッと2デートに行ってしまったことやシュノーケリングでは田尻以外特に目立った展開がなかったのでしょうか、さっぱりグループデートが終わってしまいました。

また気になるのは、次回予告での友永がちょっと涙を拭いているように見えるところ、田尻や濱崎が言っていなかった秘密を語ったときの困惑する友永が彼女たちをどう思い、最後にローズをだれに渡すのかですね。次回も楽しみです。

「バチェラー3」6話の展開予想

予想ですが次回に確実にのこりそうな女性は、水田、野尻、中川です。

本作で結婚後も支えになりたい思いを語った水田に「二人でいたい」と好印象がとってもUPしていること、前作でカクテルパーティーでジンジャーエールを渡す助け上手な所を見せていることで彼の理想像に近いと感じました。

また野尻は、強くかっこいい女性のイメージとくらい過去を正直に語り、一緒に人生初のスカイダイビングを楽しんだときに意思疎通が言葉なしでできていたと感じたところが一緒に乗り越えられそうと感じたのではないかと思います。あとはどう支えてくれそうなのか、野尻の友永に対する思いの確認だけかなと感じ、次回はあまり目立って登場しなさそうな印象です。

さらに前回ではほとんど接していないのではないかと思う中川は、すでに4話までで印象UPが続いており、今回の予告でもデートの時間が一番ながく「印象がまた変わりました」とちょっと明るいトーンで友永がコメントしている様子から、気になる存在として残るのではないかと思います。

一方脱落の可能性があるのは、次回予告で友永の表情を大きく変化させた濱崎、田尻です。

濱崎は4話目にもうこの子なのかと思うほど水族館デートでラブラブなシーンが見られ、5話でも年の差があって付き合ったら違ったと思われる事を気にする友永に問題ないと思わせている様子がありますが、突然の「父親の記憶がないです」の告白からやはり5話でも気にする内容がまた引っかかってしまう他、結婚後の彼女を支える責任を重く感じるのではないかな…と思ってしまいます。

田尻は、5話にしてやっと子供がいる事を告白しますがこれがどう出るかが勝敗の別れ道ですね。おそらくなんですが、友永はその事実は重いのではないかと思ってしまいます。彼は、これから新しく自身の子供や結婚後の二人の生活を想像していたでしょうし、もし田尻を選ぶのであれば結婚後の想像をよーく考えないといけませんね。

ネットの感想

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。