国内映画

シン・ウルトラマン(映画)のあらすじキャストやネタバレとロケ地は?主題歌予告映像も

「シン・ゴジラ」チームが再集結した映画
「シン・ウルトラマン」が公開決定!

2019年8月に発表されたところですが、
すでに、大反響になっています。

主役は、斎藤 工さん。

あらすじなど、まだまだ未発表の多い作品
ですが、新情報をかき集めました!

「シン・ウルトラマン」の概要・世界観

初代ウルトラマンは、円谷プロとTBSが
共同制作したヒーロード番組です。

1966年から放送されていて、ウルトラマン
が、怪獣や宇宙人から世界の平和を守る

という内容です。

3分間で胸のタイマーが作動することも
有名ですね。

しかし、全作品で3分という訳では
ないようです。

有名な怪獣には「バルタン星人」
「ギガス」がいますね。

初代ウルトラマンのプロフィールを紹介
・身長:40メートル
・体重3万5千トン
・年齢2万歳
・飛行速度:マッハ5

「シン・ウルトラマン」では、誰も見たこと
のないウルトラマンの世界がテーマにされて
いて、1966年に放送された「ウルトラマン」
を「シン・ウルトラマン」として再構成
したものが、今作の映画です。

メカ描写やこれまでのウルトラマンの風上を
残しつつも、新しく重々しいムードに作り上げ
られるようです。

公開日は、2021年を予定しています。

「シン・ウルトラマン」のあらすじ・一部ネタバレ

これまでのウルトラマンにはない、新しい
ウルトラマンを見せてくれることは、
間違いなさそうです。

新しい怪獣や、現代社会とリンクしたような、
シーンが出てくるかもしれません。

そして、ウルトラマンのスーツも初お目見え
するようなので、新しいウルトラマン家族の
誕生
ですね。

ウルトラマンに変身するのは、主人公の
ハヤタです。

今回も、ハヤタが主人公の役名になるので
しょうか。そこも注目です!

映画のあらすじはなかったものの、
これまでの「新」シリーズ同様、斬新な
特撮も盛り込まれてくることと思われます。

CG技術なども「シン・ゴジラ」や、これから
公開になる「シン・エヴァンゲリオン劇場版」
などから推測すると、これまでに見たことの
ないような映像が楽しみになります。

「シン・ウルトラマン」の出演者キャストと監督スタッフ

現在、こちらの3名が発表されています。
主人公は、斎藤 工さんですね。

●シン・ウルトラマン:斎藤 工
主人公のウルトラマン

●主人公の相棒:長澤まさみ
ヒロイン

●役名不明:西島秀俊

それぞれに、コメントを出していますが、
脚本を読んだ感想では、今までにない
ウルトラマン映画
を観ることができそうです。

他の役柄も気になるところですが、
それはこれからのお楽しみです。

●監督:樋口真嗣
「シン・ゴジラ」「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN」などの監督を務めている。最優秀監督賞に選ばれた経験もある、現代の監督です。

●企画・脚本:庵野秀明

●製作:円谷プロダクション

●配給:東宝

監督や脚本を担当されたスタッフからは、
これまでに生み出されたウルトラマンの
バトンを受け継ぐ重圧に負けず、新しい作品
を生み出していくことに全力を尽くす
との
コメントが出ています。

「シン・ウルトラマン」の予告映像・主題歌

予告映像が、未公開なので、
初代ウルトラマンの映像を紹介します。

ウルトラマンの最初はこんな感じ
だったんですね。

今観ても、面白く観られそうな映像ですよね、
さすが長年続いているウルトラマンです。

シン・ウルトラマンの公開までに、
これまでのウルトラマンを見返すのも、
面白いかもしれません。

主題歌も未発表ですが、熱い曲が合うのか、
それともしっとりしたエンディング曲
似合うのか、どちらだと思いますか?

まだ製作段階の映画だからこそ、想像するのも
楽しいですね。

「シン・ウルトラマン」のロケ地や舞台の場所は?

ロケ地もまだ公開されていませんね。

まだクランクインしていない可能性も
あります。

もしも、ロケ地が早く知りたい方や、映画
製作の現場を見てみたい方は、円谷倶楽部に
入会すると、エキストラ募集などの情報が
いち早く手に入るかもしれません

舞台が、現代なのか、それとも、宇宙なのか
すらわかりません。

ロケに出る場合、逃げるシーンやウルトラマン
と怪獣の戦うシーンを街から眺めているよう
なシーンになるかもしれませんね。

「シン・ウルトラマン」のネット期待値や感想

まとめ

庵野さんは「ヱヴァンゲリヲン」シリーズ
担当されている方です。

「シンゴジラ」にも関わっています。

奥様は、漫画家の安野モヨコさん。

樋口さんと庵野さん、この2人がタッグを
組む作品は、「シン・ゴジラ」
次いで2回目です。

また、新しい世界を想像してくれていると
思うと、2021年が楽しみで仕方ありません。

それまでに「シン・エヴァンゲリオン劇場版」
が公開になります。

2020年6月公開予定なので、こちらも
要チェックですね。

この映画の感想

メールアドレスが公開されることはありません。