国内映画

劇場(又吉直樹映画)のあらすじキャストやネタバレロケ地は?主題歌予告映像も

又吉直樹さんによる恋愛小説
「劇場」が2020年、
映画化されることがわかりました。

又吉直樹さんの原作、更には
山崎賢人さんと松岡茉優さんが
タッグを組むという本作の
あらすじやキャスト、
ロケ地などについても
まとめていきたいと思います。

「劇場」の概要・世界観

映画「劇場」は又吉直樹さんによる
同名小説の実写映画で、
2020年に公開が予定されています。

山崎賢人さんと松岡茉優さん
ご出演されるとのことです。

又吉直樹さんが書かれる小説の中で
「劇場」は初の恋愛小説
で、
東京の売れない劇作家である
永田と女優を目指す女子大生
沙希の恋愛模様が描かれます。

山崎賢人さんは役作りのため
人生初のひげを生やして
この「劇場」の撮影に
臨まれているのだとか。

それではさっそく「劇場」の
あらすじについても
次の段落でまとめていきます。


「劇場」のあらすじ・一部ネタバレ

こちらが「劇場」のあらすじです。

尚、原作小説のあらすじですので
実写映画の内容とは異なる部分も
あるかもしれません。

演劇を通して世界に立ち向かう永田と、その恋人の沙希。夢を抱いてやってきた東京で、ふたりは出会った。

『火花』より先に書き始めていた又吉直樹の作家としての原点にして、書かずにはいられなかった、たったひとつの不器用な恋。

夢と現実のはざまでもがきながら、かけがえのない大切な誰かを想う、切なくも胸にせまる恋愛小説。

引用:劇場あらすじ

恋愛小説でありながらも
切なさや葛藤が込められた作品で、
原作小説を読み切るのが
辛くさえ感じたとの声もありました。

映画化によりどのような
描写となるのか期待したいですね。

続いてキャスト、スタッフについても
まとめていきたいと思います。


「劇場」の出演者キャストと監督スタッフ

こちらが2019年7月中旬現在に
発表されているキャストと
スタッフ
になります。

<スタッフ>

●監督:行定勲
●原作:又吉直樹

「世界の中心で愛を叫ぶ」の
監督を務められたことでも話題の
行定勲(ゆきさだいさお)監督
メガホンをとります。

<キャスト>

●永田:山崎賢人
東京で活動している売れない劇作家。

●沙希:松岡茉優
女優を目指している女子大生。

主人公の売れない劇作家
永田を演じるのは
「キングダム」の大ヒットも
記憶に新しい山崎賢人さん

そして永田と恋仲である
女優を目指す女子大生沙希は
「万引き家族」などでも
注目の女優松岡茉優さんが演じます。

同い年であるというお二人
昔共演したことがあるものの
直接一緒に芝居をするのは
初めてだそうなので
行定勲監督と又吉直樹さん
そして山崎賢人さんと松岡茉優さん
タッグでどのような作品に
なっていくか注目ですね!

続いて予告映像や主題歌に
ついてもまとめていきたいと思います。


「劇場」の予告映像・主題歌

2019年夏現在「劇場」の
予告映像や主題歌に関しては
解禁されていません。

2020年の公開に向けて
解禁されていく情報を
チェックして頂ければと思います。

続いてロケ地についても
まとめていきたいと思います!


「劇場」のロケ地や舞台の場所は?

「劇場」の撮影は6月初旬より
始まっているそうです。

下北沢を中心に都内各所にて
撮影が行われているのだとか。

「劇場」の撮影風景に
遭遇したという方の声も
いくつかありました。

今後下北沢以外のロケ地も
分かるかもしれませんね。

続いてネット上で期待されている
声についてもまとめていきます。


「劇場」のネット期待値や感想

https://twitter.com/drops2012/status/1151044582987239424?s=21

https://twitter.com/yttomstn_8/status/1151037809198845953?s=21

https://twitter.com/kentooworld/status/1151027269776756736?s=21


まとめ

今回は映画「劇場」について
情報をまとめていきました!

山崎賢人さんを主演に
ヒロインは松岡茉優さんが
務める本作は
又吉直樹さんによる小説
「劇場」を原作
としています。

山崎賢人さんと松岡茉優さんの
同級生コンビ、そして
又吉直樹さんの原作と
行定勲監督のタッグで
どのような作品になるのか
注目していきましょう!

「劇場」は2020年公開予定です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。