国内映画

楽園(2019/映画)のあらすじキャストやネタバレロケ地は?主題歌予告映像も

吉田修一さんによる小説
「犯罪小説集」を原作に
映画「楽園」が公開
されることがわかりました。

綾野剛さんや杉咲花さん、
そして佐藤浩市さんなど
様々なキャストが集結する
ミステリー作品として
注目されているので
あらすじやキャストなど
気になる点をいくつか
まとめていきたいと思います。

「楽園」の概要・世界観

映画「楽園」は2019年の
10月18日より公開予定の映画です。

吉田修一さんによる
「犯罪小説集」を原作

しているとのことです。

監督及び脚本を担うのは瀬々敬久さんです。

吉田修一さんと瀬々敬久さんの
タッグに注目する方々も
多くいらっしゃいました!

そんな「楽園」のあらすじを
さっそく見ていきましょう。


「楽園」のあらすじ・一部ネタバレ

「楽園」のあらすじ
こちらになります。

ある夏の日、青田に囲まれたY字路で少女誘拐事件が起こる。

事件は解決されないまま、直前まで被害者と一緒にいた親友・紡は心に深い傷を負う。

それから12年後、かつてと同じY字路で再び少女が行方不明になり、町営住宅で暮らす孤独な男・豪士が犯人として疑われる。

追い詰められた豪士は街へと逃れ、そこである行動に出る。

さらに1年後、Y字路に続く限界集落で愛犬と暮らす養蜂家の善次郎は、村おこし事業を巡る話のこじれから村八分にされてしまう。

追い込まれた善次郎は、ある事件を起こす。

引用:楽園あらすじ

誘拐事件に遭った少女の親友や
犯人の疑惑をかけられる青年など
事件に遭った被害者の
周りの人々に焦点をあてて
進められていく作品。

原作の犯罪小説集がどのように
まとめられて映画化されるのか
期待されている声も多くありました。

続いてキャストについても
まとめていきたいと思います。


「楽園」の出演者キャストと監督スタッフ

「楽園」のキャストやスタッフ
以下の通りとなります。

<スタッフ>

●監督:瀬々敬久
●脚本:瀬々敬久

監督、及び脚本を担うのは
「ヘヴンズ ストーリー」や
「64ロクヨン」など数々の作品に
携わってこられた瀬々敬久さんです。

<キャスト>

●中村豪士:綾野剛
事件の容疑者として住民の
疑念から追い詰められていく青年。

●湯川紡:杉咲花
誘拐の被害に遭った少女と
事件の直前まで一緒だった親友。
心に深い傷を負う。

●田中善次郎:佐藤浩市
村八分になり孤立を深めて
壊れていく男。

●野上広呂:村上虹郎
紡に思いを寄せる幼なじみ。

●久子:片岡礼子

●中村洋子:黒沢あすか

●藤木朝子:石橋静河

●田中紀子:根岸季衣

●藤木五郎:柄本明
被害少女の祖父。

●田中善次郎:佐藤浩市

少女誘拐事件の犯人として疑われ
追い詰められる青年を演じるのは、
「空飛ぶ広報室」「64ロクヨン」
「コウノドリ」など数多くの
名作で高い演技力を発揮する
俳優の綾野剛さん

そして誘拐された少女の親友で
心に深い傷を負う少女を
子役から活躍し、
「夜行観覧車」「花のち晴れ」
など様々な作品に出演されている
杉咲花さんが演じます。

佐藤浩市さんや村上虹郎さん、
柄本明さん
など高い演技力を
誇るキャスト陣が一同に集結し
作品を盛り上げていきます。

キャストやスタッフについて
まとめたところで、続いて
予告映像や主題歌についても
まとめていきたいと思います。


「楽園」の予告映像・主題歌

たった33秒の中に
心が抉られるような描写があり
杉咲花さん、綾野剛さん、
佐藤浩市さんの芝居が響きます。

尚、主題歌については
2019年7月中旬現在
情報解禁されていません。

続いてロケ地についても
まとめていきたいと思います。


「楽園」のロケ地や舞台の場所は?

「楽園」のロケ地を調べたところ
その中のひとつとして
長野県が挙げられていました。

他にもいくつか撮影をした
場所があるかとは思いますが、
公開前ですので情報はわかりません。

それでは最後にネットで
公開を楽しみにされている方の
声をまとめていきたいと思います!


「楽園」のネット期待値や感想


まとめ

今回は映画「楽園」について
まとめていきました!

吉田修一さんの原作小説をもとに
瀬々敬久さんが脚本、
監督を担う本作。

綾野剛さんや杉咲花さん、
佐藤浩市さんなど注目の
実力派俳優が揃って作品を
創り上げられます。

映画「楽園」は
2019年10月18日公開です!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。