SF

ハリー・ポッターと秘密の部屋(映画)のフル動画を無料視聴!DVDレンタルとdailymotionやpandora以外の動画配信サービスで見る方法!


「ハリー・ポッター」シリーズ2作目
「秘密の部屋」
DVDレンタルやデイリーモーション
pandoraなどの動画サイトではなくても
合法的に無料で見ることができるような方法をご紹介!

あらすじやキャスト、予告も
ご紹介します。

U-NEXTで『ハリー・ポッターと秘密の部屋』のフル動画を見る
U-NEXTの『ハリー・ポッターと秘密の部屋』視聴ページ

「ハリー・ポッターと秘密の部屋」を無料で視聴する方法

映画「ハリー・ポッターと秘密の部屋」
フル動画を無料で視聴する方法ですが、
「動画配信サービス」の無料期間
無料ポイントを利用すれば、
一切お金がかからず見ることができます!

無料視聴する手順

①お好きな動画配信サービスに無料登録
②無料ポイントを使用し『ハリー・ポッターと秘密の部屋』の動画を視聴
③無料期間中に解約

この手順の通りすれば、
無料で「ハリー・ポッターと秘密の部屋」を
見ることができます。

では「ハリー・ポッターと秘密の部屋」が
配信されている動画配信サービスを
見ていきましょう!

サービス名 配信状況 無料期間
U-NEXT
31日間
ビデオパス[PR]
30日間
TSUTAYA TV
30日間

3つのサービスで配信されているようですが、
「ハリー・ポッターと秘密の部屋」はどれも
400ポイントほどの動画ポイントが必要です。

そこで、無料登録時に
もらえるポイントを利用
しますが、
それぞれ取得できるポイント数をご紹介します。

U-NEXT:600ポイント
ビデオパス:540ポイント
TSUTAYA TV:1080ポイント

それぞれ
無料で取得できるポイントで
「ハリー・ポッターと秘密の部屋」が
見られる
ことがわかりました!

ということで、お好きなサービスを選び
無料期間とポイント
利用してお金をかけずに
「ハリー・ポッターと秘密の部屋」
を視聴しましょう!

お勧めは動画が豊富な
U-NEXTですよ!

U-NEXTで『ハリー・ポッターと秘密の部屋』のフル動画を見る
U-NEXTの『ハリー・ポッターと秘密の部屋』視聴ページ

※本ページの情報は2019年2月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

「ハリー・ポッターと秘密の部屋」のあらすじ・概要

夏休み、ハリー・ポッターは唯一の身寄りであるダーズリー家へ帰省していた。初めての友人も出来て、夢のようだったホグワーツ魔法魔術学校での生活を中断されていたハリーのもとに、ドビーと名乗る屋敷しもべ妖精が現れる。

そしてドビーはハリーに「ホグワーツに戻ってはならない」と警告する。だがそれを拒否したハリーの前でドビーは、ケーキに浮遊術の魔法をかけて来客者の頭上で落下させる。この浮遊術をハリーの仕業と見せかけ、マグルの前で魔法を使ってしまったこととなったハリーに対し、規定に違反したとして魔法省は警告する。

ダーズリー一家の怒りに触れたハリーは部屋に閉じこめられたばかりか、部屋に監禁されたハリーは、ロン・ウィーズリー、フレッド・ウィーズリー、ジョージ・ウィーズリー達に空飛ぶフォード・アングリアで救出され、ウィーズリー家へと向かった。

引用:Wikipedia

「ハリー・ポッター」2作目ですね。
今回はドビーという妖精が現れ、
楽しかった学園生活に戻りたいのに
ホグワーツに戻るのを阻止されるという
1作目とは違ったハラハラから
物語が始まります。

なにはなんでもホグワーツへ戻ることを
阻止されるのですが、
何故そこまでして阻止するのかという謎、
そして学校で巻き起こる不思議な事件。

今回はワクワク、というよりも
なんとも謎が多いお話で
目が離せません!

U-NEXTで『ハリー・ポッターと秘密の部屋』のフル動画を見る
U-NEXTの『ハリー・ポッターと秘密の部屋』視聴ページ

「ハリー・ポッターと秘密の部屋」のロケ地


●グレンフィナン高架橋
秘密の部屋で9と3/4番線の
列車に乗れず、
ロンが車で運転して列車を追いかける
あの場面で映った場所ですね。

列車でホグワーツまでの道のりを
絶景と一緒に楽しむのもいいですね。

●グロスター大聖堂
イギリスのグロスターにある大聖堂です。

箒に乗るときの授業で使われた中庭や
「秘密の部屋は開かれた。後継者の敵よ用心せよ!」
という文字の書かれた廊下がありますよ

U-NEXTで『ハリー・ポッターと秘密の部屋』のフル動画を見る
U-NEXTの『ハリー・ポッターと秘密の部屋』視聴ページ

「ハリー・ポッターと秘密の部屋」のキャスト・監督スタッフ

<キャスト>
ハリー・ポッター:ダニエル・ラドクリフ
ロン・ウィーズリー:ルパート・グリトン
ハーマイオニー・グレンジャー:エマ・ワトソン
アルバス・ダンブルドア:リチャード・ハリス
ミネルバ・マクゴナガル:マギー・スミス
ルピウス・ハグリッド:ロビー・コルトレーン
セブルス・スネイプ:アラン・リックマン
ギルデロイ・ロックハート:ケネス・ブラナー
ドビーの声:ドビー・ジョーンズ
ジニー・ウィーズリー:ボニー・ライト
ルシウス・マルフォイ:ジェイソン・アイザックス
嘆きのマートル:シャーリー・ヘンダーソン
マダム・フーチ先生:ゾーイ・ワナメイカー
アーガス・フィルチ:デイビット・ブラッドリー
ドラコ・マルフォイ:トム・フェルトン
ネビル・ロングボトム:マシュー・ルイス

<吹き替え声優>

ハリー・ポッター:小野賢章
ロン・ウィーズリー:常盤祐貴
ハーマイオニー・グレンジャー:須藤祐実
アルバス・ダンブルドア:永井一郎
ミネルバ・マクゴナガル:谷育子
ルピウス・ハグリッド:斎藤志郎
セブルス・スネイプ:土師考成
ギルデロイ・ロックハート:内田直哉
ドビーの声:ドビー・ジョーンズ:高木渉
ジニー・ウィーズリー:高野朱華
ルシウス・マルフォイ:諸角憲一
嘆きのマートル:坂本千夏
マダム・フーチ先生:火野チカコ
アーガス・フィルチ:青野武
ドラコ・マルフォイ:三枝享祐
ネビル・ロングボトム:上野容

<スタッフ>

監督:クリス・コロンバス
脚本:スティーブ・クローブス
原作:J・K・ローリング
編集:ピーター・ホーネス
美術:スチュアート・グレイグ
製作総指揮:クリス・コロンバス
製作総指揮:マーク・ラドクリフ
製作総指揮:マイケル・バーナソン
製作総指揮:デヴィッド・ハイマン
装置監督:ステファニー・マクミラン
撮影:ロジャー・プラット
製作:デヴィッド・ハイマン
衣装:リンディ・ヘミング
キャスティング:カレン・リンジー=スチュワート

スタッフは賢者の石とほぼ同じですが、
新しいキャラクターは、
ロックハート先生ドビー
マルフォイのお父さん
ルシウス・マルフォイ
そして嘆きのマートルですね。

嘆きのマートルの俳優は
シャーリー・ヘンダーソンさん。
見てるだけで楽しい素晴らしい演技ですね。

泣き虫で被害妄想が強く、
癇癪をすぐ起こすけど、
ハリーに対してデレデレする演技の幅は
本当に素晴らしいです。

個人的な意見にはなりますが
秘密の部屋で印象に残った
役者さんの一人です。

U-NEXTで『ハリー・ポッターと秘密の部屋』のフル動画を見る
U-NEXTの『ハリー・ポッターと秘密の部屋』視聴ページ

「ハリー・ポッターと秘密の部屋」の予告映像・主題歌

英語で字幕の予告編ですが、
賢者の石の時同様、
世界観がしっかり伝わります。

しかし、CMのイメージは
賢者の石の時のような
ワクワク感、ハラハラ感というよりは、
「どういうことだろう?」という
謎が気になるCMですね。

賢者の石の時とは違った
楽しみ方ができそうです。

U-NEXTで『ハリー・ポッターと秘密の部屋』のフル動画を見る
U-NEXTの『ハリー・ポッターと秘密の部屋』視聴ページ

「ハリー・ポッターと秘密の部屋」の感想

秘密の部屋はドビーという妖精についてや、
純血のマグルに対する偏見
生徒が石になる事件が起こったり
そしてトムリドルの日記
色々な謎と伏線が張り巡らされていて
1作目とは違う楽しみ方ができました。

そんなシリアスなシーンがありながらも
印象に残ったのはロンの杖が折れて
魔法がうまく使えなくなったり、

本を出していて有名な
ロックハートが教師になるが
全く使えない。
折れたハリーの腕を直そうとするも
腕をふにゃふにゃにしてしまうというレベル。

ある意味、ロックハートは見どころです。

U-NEXTで『ハリー・ポッターと秘密の部屋』のフル動画を見る
U-NEXTの『ハリー・ポッターと秘密の部屋』視聴ページ

まとめ

全シリーズを通して見た中では
比較的明るいストーリーですが、
それでも今回は推理要素が多い気がします。

賢者の石と見比べる意味でも、
秘密の部屋を見返す価値はあると思います。

U-NEXTで『ハリー・ポッターと秘密の部屋』のフル動画を見る
U-NEXTの『ハリー・ポッターと秘密の部屋』視聴ページ

この映画の感想

メールアドレスが公開されることはありません。