海外映画

アラジン(映画)のあらすじキャストやネタバレとロケ地は?予告映像や主題歌とは?

2019年6月、実写版で「アラジン」
公開になります。

あらすじやキャスト、予告映像や主題歌、
監督についてまとめました。
ロケ地やネタバレについても調べています。

1992年にアニメ映画が
公開された「アラジン」

魔法のランプで覚えている方も
多いのではないでしょうか。

「アラジン」の概要・世界観

アラジンは、1992年にディズニーが
製作した映画が最初です。

アラジンと魔法のランプや
アラビアンナイトの世界をディズニー
が夢の世界へ変化させました。

王女役のジャスミンを含め、
日本では、他のディズニープリンセスと
合わせて6人のプリンセスが人気です。

農民であるアラジンと、王女である
ジャスミンが恋をし、お互いの夢を叶えて
いくストーリーです。

その手助けをするのが、魔法のランプから
出てくる青い巨人ジーニーです。

何万年もの間、ランプを手にした人々の
願いを叶え続けてきたジーニーですが、
実は、彼にも叶えたい夢があります。

誰にでも夢があり、叶える権利がある。
大切な人を守るため、助けるために
いろんなことが待ち受けている。

人を信じて、自分を信じて夢を叶えたい
と願えば、きっと叶うと思わせてくれる
映画が「アラジン」です。


「アラジン」のあらすじ・一部ネタバレ

ダイヤモンドの心を持ちながら、本当の自分の居場所を探す貧しい青年アラジン。

巡り合ったのは、王宮の外の世界での自由を求める王女ジャスミンと、 “3つの願い”を叶えることができる“ランプの魔人”ジーニー。

果たして3人はこの運命の出会いによって、それぞれの“本当の願い”に気づき、それを叶えることはできるのだろうか──?

引用:アラジン STORY

国務大臣ジャファーに命じられ
洞窟に入るアラジン。
そこで手にしたのが、魔法のランプです。

アラジンは、ジーニーと出会い
自分の夢を語ります。

ジーニーは、アラジンに魔法を使うのですが、
今作のアラジンは、とてもユニークです!
だってウィル・スミスですよ!

一部ネタバレ

実写映画アラジンには、アラジンの
恋敵として、新キャラクター
アンダース王子が登場します。

アニメーション映画にも、絵本にも
登場していない実写映画のキャラクター。

アラジンとアンダース王子の火花が
ぶつかります。

2019年6月7日(金)公開です!


「アラジン」の出演者キャストと監督スタッフ

●アラジン:メナ・マスード
誠実な青年。貧しい暮らしをしているが、いつか自分の居場所を見つけようと夢を追いかけている。

●ジャスミン:ナオミ・スコット
アグラバー王国の王女。宮殿での生活を息苦しく思い、外の世界を夢見ている。
王国のことを一番に考え、民の幸せを願っている。

●ジーニー:ウィル・スミス
ランプの魔人。3つの願いを叶えてくれる魔人だが、いつか自分の願いを叶えたいと思っている。

●ジャファー:マーワン・ケンザリ
アグラバー王国の国務大臣。催眠術を使い王国を乗っ取ろうとする計画をたてている。オウムのイアーゴがしもべ。

●サルタン:ナビド・ネガーバン
アグラバー王国の国王で、ジャスミンの父。

●ダリア:ナシム・ペドラド
ダリアの親友

●アンダース王子:ビリー・マグヌッセン
ジャスミンに思いを寄せている。

ウィル・スミスがジーニーをどう演じて
いるのか気になりませんか?

今回のジーニーは、優しく包むような
ランプの魔人ではなく、
アラジンを成長させてくれる魔人のようです。

ウィル・スミスの青塗も
なかなか珍しいですよね。

映画で観るのが楽しみです。

●アラジン:中村倫也

●ジャスミン:木下晴香

●ジーニー:山寺宏一

●ジャファー:北村一輝

●イアーゴ:多田野曜平

●ダリア:沢城みゆき

●アンダース王子:平川大輔

ウィル・スミス演じるジーニーの吹き替えは、
やっぱり山寺さん
なんですね。
山寺さんが吹き替え声優をしていることが
多いですよね。

ジャスミンの吹き替えをしている木下さんは、
ミュージカルに出演されている女優さん
です。

●監督:ガイ・リッチー
イギリス出身の映画監督です。マドンナと結婚していたことでも有名です。
長編映画監督としてのデビューは1998年です。

●製作:ダン・リン

●製作総指揮:ケビン・デラノイ

●脚本:ジョン・オーガスト

●音楽:アラン・メンケン


「アラジン」の予告映像・主題歌

壮大な世界ですね。
アラジンとジャスミンも気になりますが、
今回の主役は、ジーニーではないでしょうか。

アニメや絵本の世界を再現してくれています。
まるで、夢の世界です。

ディズニーの世界は、
いつみても夢を見せてくれますよね。

キャラクター”ジャスミン”が人間に
なったら、こんなお姫様なんだ!と素直に
思えるキャストですね。

アラジンと言えば、
「ホール・ニュー・ワールド」
この歌を思い浮かべますよね。

今回は、日本語バージョンも使用される
ようですね。アナ雪のように、大ヒットする
のでしょうか。

歌われている方は、中村倫也さんと
木下晴香さんです。
吹き替え版の声優を担当されています。
魔法のじゅうたんに乗っているアラジンと
ジャスミンのようです。

この曲を聴くと、幸せな気持ちにさせて
くれます。日本語の歌詞もグッときますね。


「アラジン」のロケ地や舞台の場所は?

実写映画「アラジン」の撮影が、
ヨルダンで行われたことをウィル・スミス
が公表しています。

広大な砂漠や、岩の洞窟など
実際に見てみたい風景がたくさん
出てきますね。

ワディラム砂漠は、比較的治安の
良い、観光スポットのようです。


「アラジン」のネット期待値や感想


まとめ

アラジンのジャスミンや、他のディズニー
プリンセスたちは、女の子の憧れですね。

いつか王子様と、運命の出会いをしたい。
何歳になっても、思い続けていれば
叶うかもしれません。

願えば叶うを実践してくれている映画
を観て、幸せ気分になりたいですね!

アラジン以外にも、ディズニーの
実写化映画が最近公開されています。

夢の世界を実写化するときに、
できるだけ世界観を壊さないように
してほしいです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。