国内映画

キングダム(実写映画)のきょうかい(羌瘣)のキャストは誰?バジオウ/タジフ/ムタ/朱凶/ランカイ等の追加配役も決定!

原作が多数のファンから支持され、
実写映画のキャストは美形ぞろいで
注目を集めているキングダム。

今回はそんな劇場版「キングダム」の
情報をまとめていきたいと思います!

「キングダム」のあらすじ・概要

キングダムは週刊ヤングジャンプ
連載中の人気漫画。

この度2019年4月19日より
キングダムの実写映画が
公開されることとなりました。

なんと北米でも公開されるとして
大変な話題となっています。

 
 
 
 

 

紀元前245年の春秋戦国時代の中華・西方の国「秦」を舞台とし山崎賢人さん演じる戦災孤児の少年・信と吉沢亮さん演じる漂
天下の大将軍になることを夢見て日々剣術の鍛錬を積んでいましたが、ある日漂は王都の大臣である昌文君によって召し上げられ王宮行きとなります。

漂が向かった王宮では本郷奏多さん演じる王の弟・成蟜によるクーデターが勃発し、戦いの最中漂は致命傷を負いながらも何とか信のいる納屋にたどり着きます。「いますぐそこに行け·····」と血塗れの手でにぎりしめた地図を信に託して力尽きる漂。漂が手にしていた剣と地図を握りしめ、信は走り出した。

しかし地図が示す小屋に辿りついた信の目に飛び込んできたのは静かに佇む漂の姿!死んだはずの漂がなぜ―

あらすじの文章だけでも
鳥肌が立ちますよね!

簡単ではありますが
あらすじをチェックしたところで、
気になるキャスト情報も調査
していきたいと思います。

「キングダム」の配役キャスト

気になるキングダムの
配役キャストをまとめていきます!

●信:山﨑賢人、大西利空(幼少期)
戦争で身寄りをなくした孤児ながら、幼馴染で親友の漂とともに武功を上げて「天下の大将軍になる」ことを夢見る。漂の王宮行きをきっかけに秦王・嬴政と出会う。

●嬴政:吉沢亮
漂:吉沢亮、南出凌嘉(幼少期)
嬴政→秦国の若き王。後の始皇帝。腹違いの弟・成きょうが起こした反乱により王宮に追われる身に。その胸の内には、「中華統一」という熱き情熱を秘めている。
漂→ 嬴政の影武者となった信の幼なじみで親友。

●楊端和:長澤まさみ
山の民を武力で束ねた美しき山界の王。信の敵なのか、味方なのか…その存在は謎に秘められている。

●河了貂:橋本環奈
鳥を模した不思議な蓑を被った、山民族の末えい。金目当てに信・嬴政と行動を共にする。

●成蟜:本郷奏多
嬴政の異母兄弟。実母が王族の血を引いている自分こそが純血であり、王にふさわしいと考え反乱を起こす。

●壁:満島真之介
昌文君の副官であり、えい政に忠義に尽くす武将。

●昌文君:髙嶋政宏
嬴政に忠義に尽くす第一の側近。王宮を追われるえい政の替え玉として漂を王宮へ連れていく。

●騰:要潤
王騎の副官であり、常に傍らに控え忠義を尽くす武将。

●王騎:大沢たかお
秦の六大将軍のひとり。王宮内の権勢争いには全く興味を示さず、血が沸き立つような戦場のみを求める得体の知れない人物。

●ムタ:橋本じゅん
●左慈:坂口拓
●魏興:宇梶剛士
●竭氏:加藤雅也
●肆氏:石橋蓮司
●朱凶:深水元基
●里典:六平直政
●タジフ:一ノ瀬ワタル
●ランカイ:阿見201
●敦:大内田悠平

 
 
 
 

 

主演を務めるのは人気俳優
山崎賢人さんです!

ポスタービジュアルも
逞しく美しく一際目を引きました。

様々な映画やドラマで人気を
集めた吉沢亮さんや
本郷奏多さん、橋本環奈さんなど
そうそうたる面々での
実写化に楽しみとの声も
多くあげられていました。

発表されているキャストについて
まとめたところで、続いて
羌瘣役のキャストについて
調べたいと思います。

 
 
 
 

 

羌瘣役(きょうかい)のキャストは?出ない可能性も?

中国戦国時代の秦の武将で、
秦王嬴政に仕えたとされる羌瘣。

映画実写化に伴い
どんな役柄になっていくのか
気になるという声もありますが、
キャストが発表された際に
羌瘣の配役は発表されませんでした。

すでに作品も撮影が終わっている
とのことですので、羌瘣は
出ない可能性もある
との
声がありました。

羌瘣について調べたところで
続いてバジオウのキャストについて
調査したいと思います。

 
 
 
 

 

バジオウ役(山の民)のキャストは?

劇場版「キングダム」で
バジオウ役を務めるのは
阿部進之介さんです。

そもそもバジオウとは
楊端和傘下将軍で、
戦で滅んでしまったバジ族の
生き残り
とのこと。

山の民の言葉も話せない
獣のような気性だったバジオウ
ですが、楊端和に敗れて
一族に加わったことで次第に
人間性を取り戻した
というキャラクター。

原作キングダムのファンの中でも
人気のあるキャラクターだそう
ですが、そんなバジオウを
演じる阿部進之介さんは
特撮作品を含む様々なドラマで
活躍中
です。

バジオウを務める方について
調査したところで、続いて
主題歌について調査します!

 
 
 
 

 

「キングダム」の主題歌はワンオク

劇場版「キングダム」の主題歌を
担当するのは「ONE OK ROCK」

「Wasted Nights」という曲で、
なんとキングダムのために
書き下ろした楽曲なのだそう。

作品の「壮大さ」、「ビッグアンセム」
をテーマに楽曲を作り、
試行錯誤を重ねていき、
自他共に「これはいい!」と思える
曲が完成
したとONE OK ROCKの
Takaさんはコメントされています。

キングダム主題歌を調査したところで
続いて監督について調べていきます。

 
 
 
 

 

「キングダム」の監督は?

キングダムの監督を務めるのは
GANTZや図書館戦争、砂時計、
いぬやしきやBLEACH
などを
手掛けられてきた佐藤信介さんです。

様々なヒット作に携わってきた
経歴をお持ちとのことで、
佐藤信介さんが監督を
務められることで期待する声も
多くありました。

まとめ

今回は週刊ヤングジャンプで
連載中の人気漫画「キングダム」の
実写映画についてまとめていきました!

人気俳優の山崎賢人さんが
主演を務め、本郷奏多さんや
吉沢亮さん、橋本環奈さんなど
期待の若手俳優も多く出演

原作ファンも多いことから、
キングダムの実写化により
原作ファンと原作を知らない方
両方に愛される作品となれば

よいですよね。

映画キングダムは2019年4月18日
公開となります!

この映画の感想

メールアドレスが公開されることはありません。