海外映画

シティーハンター史上最香のミッション(実写映画)の動画配信やDVDレンタルブルーレイの発売開始日はいつ?

フランスで実写映画化された「シティーハンター史上最香のミッション」は地元フランスで人気作品となりました。

その映画が2019年11月29日についに日本でも公開されましたが、期待を裏切ることのない実写化だと概ね高評価のようです。

そんな「シティーハンター史上最香のミッション」の気になる動画配信やDVDブルーレイ発売日などをまとめてみました。


「シティーハンター史上最香のミッション」のあらすじ・作品概要

ボディーガードや探偵を請け負う凄腕のスイーパー「シティーハンター」こと冴羽獠(山寺宏一)は、
相棒の槇村香(沢城みゆき)と日々様々な仕事を受けている。ある日、掲示板に書き込まれた「XYZ」宛の新しい依頼。その依頼人の男ドミニク・ルテリエ(土師孝也)から獠と香は、仕事の話を聞く。それは、ルテリエの父が開発した<香を匂った者を虜にする「キューピッドの香水」>を悪の手から守ってほしい、という依頼だった。香水の効果を信用しない獠は、香に香水を吹きかける。香が効果を試すため歩き出した瞬間、現場を爆風が襲う!獠が一瞬の出来事に気をとられた隙に、「キューピッドの香水」はバイクに乗った男に奪われてしまう!!しかも、奪い去ったのは、獠の旧友であり、元傭兵の海坊主(玄田哲章)だった……!?
香水が悪の手に渡ってしまったら世界は大変なことに!タイムリミットは48時間。獠と香は、時間内に香水を取り戻すことができるのか——!?
こうして、香の虜になる帽子の男・パンチョ(浪川大輔)、セレブ好きの男・スキッピー(多田野曜平)、獠と槇村秀幸(田中秀幸)の友人・美人刑事の冴子(一龍斎春水)を巻き込んだ、シティーハンターの香水奪回作戦がはじまる————。

引用:映画『シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション』公式サイト

香水がテーマの物語で、香りをまとった者を夢中にしてしまう魅惑の香水を中心にストーリーが展開していきます。

冴羽獠らしく、女にだらしない面とかっこいい面が見事に表現された映画であり、香の天誅シーンもしっかりと再現されています。

獠を演じたラショーさんはこの役の為に髪の色を黒に染めて、筋トレも行い約8kg筋肉量を増やしたそうです。

また脚本段階で原作者の北条司さんに始まりやラストシーンなどいろいろとアドバイスを受けたそうで、より原作に近付いた作品なのではないかと感じることが出来ます。

槇村香の兄が登場するシーンや海坊主、冴子など原作で欠かせない登場人物も多く出演し、監督の思いが伝わってくるストーリーに仕上がっています。


「シティーハンター史上最香のミッション」の動画配信はいつで配信サイトは?

同じ「シティーハンター」シリーズの映画で2019年2月8日に公開された「劇場版シティーハンター 新宿プライベート・アイズ」は2019年10月30日にU-NEXTやFODプレミアムなどで配信されています。

それを考えると「シティーハンター史上最香のミッション」は11月に公開されていますので、2020年7月ごろになるのではないでしょうか。

早いものですと2020年3月~6月あたりにも動画配信される可能性がありますので、この時期からしっかりとチェックしていきたいですね。


「シティーハンター史上最香のミッション」のDVDブルーレイ発売日はいつ?

動画配信と同じ時期にDVDやブルーレイになることが多いので、こちらも2019年7月あたりではないかと推測されます。

早くから発売される場合だと2020年3月~6月あたりも可能性があります。

まだ公式に発表がされていませんので、今後のお知らせが待ち遠しいですね。


「シティーハンター史上最香のミッション」のキャスト・吹き替え声優・監督スタッフ

<キャスト>
冴羽獠/ニッキー・ラルソン:フィリップ・ラショー/山寺宏一
槇村香/ローラ・マルコーニ:エロディ・フォンタン/沢城みゆき
海坊主/マムット:カメル・ゴンフー/玄田哲章
槇村秀幸/トニー・マルコーニ:ラファエル・ペルソナ/田中秀幸
野上冴子/エレーヌ・ランベルティ:ソフィー・モーゼル/一龍斎春水
ポンチョ:タレク・ブダリ/浪川大輔
ギルバート・スキッピー:ジュリアン・アルッティ/多田野曜平
ドミニク・レティエ:ディディエ・ブルドン/土師孝也
ジェシカ・フォックス:パメラ・アンダーソン/ちふゆ

<スタッフ>
原作:北条司
監督:フィリップ・ラショー
製作:クリストフ・セルボーニ
製作:マルク・フィズマン
脚本:フィリップ・ラショー
脚本:ピエール・ラショー
脚本:ジュリアン・アルッティ
脚本:ピエール・デュダン
音楽:マキシム・デプレ
音楽:ミカエル・トルディマン

主人公・冴羽獠を演じていたのは監督・脚本も務めているフィリップ・ラショーさんです。

ラショーさんは子供のころから「シティーハンター」の大ファンで原作者の北条司さんの事務所へ直接企画の手紙を出して今回の作品につながったそうです。

映画「世界の果てまでヒャッハー!」などの「ヒャッハー」シリーズが代表作で今作と同じく監督や脚本、主演をしています。

今回の映画で冴羽獠の吹き替えを担当していたのは山寺宏一さんです。

アニメでおなじみの声優・神谷明さんからも後押しされ、他の人がやるならばと、今回引き受けたそうです。

槇村香さんもアニメの声優・伊倉一恵さんではなく沢城みゆきさんが担当しています。

神谷さんと伊倉さんも今回の映画では別の役でスペシャルゲストとして吹き替えを行っているそうなので、そこも楽しみのひとつではないでしょうか。


「シティーハンター史上最香のミッション」の主題歌・予告映像

デラックス吹替版でのエンディングはもちろんアニメでは定番の曲、TM NETWORK「Get Wild」が流れています。

ストーリーの流れの中からエンディングへ向けて使われていますのでアニメと同じく自然に耳に入っていきます。

フランス版でも少しですが「Get Wild」が使用されており、監督のシティーハンター愛がしっかりと込められています。

銃撃戦などのアクションシーンも盛りだくさんで、しかもカッコよさもじゅうぶんに伝わってくる予告です。

服装などもアニメを忠実に再現している様も見られ、より期待が高まります。


まとめ

「シティーハンター史上最香のミッション」は何もかもが再現度の高い作品で、配信動画やDVDになってからゆっくり楽しみたいという方にとって、今後の決定が気になる映画なのではないでしょうか。

またシティーハンターだけでなく他の日本アニメを思わせるようなシーンなども散りばめられているので、その部分を探すのも作品をより楽しめる手段のひとつではないでしょうか。

この映画の感想

メールアドレスが公開されることはありません。