俳優・女優

ドクタースリープ(映画)の無料動画配信やDVDレンタルはいつでブルーレイ発売日は?

2019年11月29日公開された「ドクタースリープ」ですが、「シャイニング」の続編ということで楽しみにされていた方も多いかと思います!

気になるあらすじやキャストなど調べてみました!


「ドクタースリープ」のあらすじ・作品概要

40年前、雪山のホテルで父親に殺されかけたことがトラウマになっているダニーは、人を避けるようにして生きてきた。同じころ、彼の周囲で子供ばかりを狙った殺人事件が連続して起こり、ダニーは自分と同じような特殊能力によってその事件を目撃したという少女アブラと出会う。事件の真相を探る二人は、あの惨劇が起きたホテルにたどり着く。
引用:Yahoo映画

原作は2013年発表のスティーヴン・キングのホラー小説です。2013年ブラム・ストーカー賞小説部門受賞しました。邦訳は2015年に文春文庫より出版されています。

本作は「シャイニング」40年後を描いた続編です。前作の「シャイニング」を見た方はもちろんですが、続編といえども前作を見ていない方でも楽しめる作品になっています!

「ドクター・スリープ」の後半では「シャイニング」に出てきた「ホテル」舞台となります。そこで、前作を見ていると見方が違うかもしれませんが全体を通しては、見ていなくても楽しめます!


「ドクタースリープ」の動画配信はいつで無料配信サイトは?

動画配信がいつからかというのはまだ発表されていません。劇場公開から半年くらいで動画配信が開始されるようなので2020年5月くらいになるでしょうか。

これから発表があると思うので、待ちましょう!

ちなみに、前作の「シャイニング」は、U-NEXTなどで配信されているので、本作を見る前に見てからとお考えの方はこちらで無料で見てから、本作を見るのもいいかもしれません!


「ドクタースリープ」のDVDレンタルやブルーレイ発売日はいつ?

こちらもまだ発表されていませんが、だいたい公開日から3ヶ月~5ヶ月後くらいなので、2020年3月下旬か4月初旬ではないでしょうか。早ければ、2月ごろかもしれません!

今後の情報を要チェックですね!


「ドクタースリープ」の吹き替え声優・キャスト・登場人物

キャスト
ダニー(ダン)・トランス:ユアン・マクレガー
ローズ・ザ・ハット:レベッカ・ファーガソン
アブラ・ストーン:カイリー・カラン
ビリー・フリーマン:クリフ・カーティス
ディック・ハロラン:カール・ランブリー
クロウ・ダディ:ザーン・マクラーノン
スネークバイト・アンディ:エミリー・アリン・リンド
ジョン・ダルトン医師:ブルース・グリーンウッド
ルーシー・ストーン:ジョスリン・ドナヒュー
ウェンディ・トランス:アレックス・エッソー
デイブ・ストーン:ザッカリー・モモー
ブラッドリー・トレバー:ジェイコブ・トレンブレイ
バーテンダー/ジャック・トランス:ヘンリー・トーマス

ユアン・マクレガーさんは、俳優として活躍されています。

1992年にテレビドラマ「カラーに口紅」の主役に抜擢され本格的にデビューしました。映画デビューは翌年の「Being Human」で、1994年にダニー・ボイルの初監督映画「シャロウ・グレイブ」に出演し注目を集めました。

1996年にダニー・ボイルと2度目のタッグとなった「トレインスポッティング」映画初主演を果たし、イギリスの映画賞を総なめにしました。

1999年に「スター・ウォーズ」新三部作のオビ=ワン・ケノービ役に抜擢されました。また、同年にはナチュラル・ナイロン製作の短編オムニバス「チューブ・テイルズ」監督デビューしています。

他にも2010年「ゴーストライター」や2017年「美女と野獣」などたくさんの作品に出演されています。


「ドクタースリープ」の監督・スタッフ

スタッフ
監督:マイク・フラナガン
脚本:マイク・フラナガン
原作:スティーヴン・キング
製作:トレヴァー・メイシー
   ジョン・バーグ
製作総指揮:ロイ・リー
      スコット・ランプキン
      アキヴァ・ゴールズマン
      ケヴィン・マコーミック

マイク・フラナガン監督は、映画監督、映画プロデューサー、脚本家、映画編集技師として活躍されています。ホラー映画の監督を多く手がけ、その多くで脚本、製作、編集も兼任しています。

2013年「オキュラス/怨霊鏡」や2016年「サイレンス」など数々のホラー作品を手掛けております!

原作者のスティーヴン・キング さんは、モダンホラー小説家として活躍されています。

1974年に長編「キャリー」デビューされました。ジャンルはホラーであるにもかかわらず、舞台は主にアメリカのごく平凡な町で、具体的な固有名詞をはじめとした詳細な日常描写を執拗に行うのが特徴です。

ホラーばかりではなく、「ショーシャンクの空に(原作:「刑務所のリタ・ヘイワース」)」「スタンド・バイ・ミー(原作:「The Body」)」や「グリーンマイル」など、映画化された話題作でも有名です。

世界幻想文学大賞やヒューゴー賞など数々の文学賞を受賞されています。


「ドクタースリープ」の予告映像

ホラー映画独特の怖さが予告からありますね。

「後悔しないか」なんて聞かれたら、「します」と答えたくなりそうなくらいあの質問一つ取っても不気味に思えてきてしまいます。

どんな結末が待っているのか、最後まで怖さと戦いながら見たいですね!


まとめ

映画館で見れないという方も今後、DVD発売や動画配信を順次していくと思うので、ぜひ見てみてはいかがでしょうか!

今後の情報にも要注目です!

前作の「シャイニング」くらべるとホラー感は本作のほうがないということなので、ホラー映画苦手な方でも見れるのではないでしょうか!

この映画の感想

メールアドレスが公開されることはありません。